2016年07月31日

連日稽古で明日は通しで。

どうも山ノ井です。
今日も稽古です。最近これを読んでくださっている方から普通のやつも、とのご要望もありなんとなく書いていきます。ちなみにこの後は塾生紹介します!!

さてさて、最近気になるものとしてはやはりジブリ展じゃないでしょうか。誰がなんと言おうとジブリ展っきゃないですよね!!しかし一人で行くのもなんなのでどうしようかしらと思っています。

ところで聞いてください。以前ね、スポーツしたいなって、卓球したいなって思ったんです。
で、卓球のジムみたいなとこを探したんです、ネットで。結構いい値段するんですよ。もうちょっと気軽にできないものかと。探していると最近は、ネットでスポーツ同好会みたいなものを立ち上げて初対面の人達でスポーツやりましょう的なものが結構多いんですね!!

それで当然そっち系で探すじゃないですか!卓球サークル的な。そして見つけたんです!なんかこじんまりとやってそうなサークルを!気軽にできそうなサークルを!そしてメールを送りました。「ぜひやりたいんですけど・・」みたいな感じで。

数日後に、「のんびりやってますのでぜひ〜!やる時にお声かけします!」みたいな感じの返事がきて「よしよし!」ってなりました。
もうね、心待ちにしてるんです!お誘いがあるのを!・・・・かれこれ半年くらい・・・・。

・・・・のんびりしすぎじゃね?もう道具も買ったのにのんびりしすぎじゃね?
ってかやってるの?活動してるの?それともおれだけハブなの?そんな邪推をしてしまいますよ。

でも人は疑ったら終わりです。僕はその人達を信じることにしています。顔の見えない彼らを。のんびりやってる彼らを。都内でやってる彼らを。

そしてな・・・・オチはないからな!!!期待されてもないからな!

でも僕は今日、卓球ボールを足で踏んでへこませてしまいました。。。。
そんなおもいがけないことで思い出した彼らのこと。とりあえずカキコ。



ちなみに写真は今日の稽古風景です。何にもつながってませんが。
DSC_0679.JPG



やまのい


posted by 山ノ井史 at 23:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

塾生紹介13 江隈浩太

梅雨明けしましたね、ついに夏きちゃいましたね!芝居塾はもう連日稽古をしてますがこの更新が滞る感じを見てわかるようになんの余裕もなくなっています。ちなみに昨日山ノ井は、家に帰ってきて気がつくと裸で寝ていました。いや、お風呂に入ろうとしたんです!当然脱ぐじゃないですか!脱いだまではよかったんですよ!お風呂ですからね!しかしね、そっからもう急に疲労が大波のように押し寄せてきて、10分休んでお風呂に入ろうと思ったのですがそのまま朝までぐっすりという、もう自分でもかなり容易に予想できたパターンです。

夏は開放的になるので仕方ありません。この夏は良いことが起こることを願います。そう例えばこれを読んでくださっている皆様が全員芝居塾を予約してくださるとか・・・・。そんなことはどうでもいいんですよ!!いや!どうでもよくありませんよ!むしろそれがすべてですよ!お願いします!!心からお待ちしてます!

ということで気持ちを落ち着けて塾生紹介です。サッ!!
DSC_0535.JPG

江隈浩太です。エッグと呼ばれています。
エッグはね、とにかく努力する人です。椎名さんからの容赦ないダメ出しを受けながら、それでも次の稽古の時にはそれをしっかり、ほんとにしっかり解消してくるんですよ、びっくりするくらい。そこにはね、ああ・・ちゃんと稽古の時までに努力を重ねてきたんだなって伝わるくらいのものが見えるんです。お芝居好きなんだね。そして結構自信家です!!でも僕は芝居をやる人ってそれくらいが良いと思ってて。
いいんです、俺が最高って思いながら周りとしっかりコミュニケーションをとれてればいいんです!

そんなエッグは結構、山ノ井や椎名さんの中では癒しの部類に入ります。ですがいつまでも癒しを求めているわけにもいかないので自立します、ええ自立。

そんなわけでエッグです。俳優としてはかなり個性派の部類じゃないでしょうか。ソルトも相当なくせのある集まりですが、そこに違和感なく存在しているあたり、エッグのポテンシャルの高さを感じます。

でもなんだかんだでまじめよね。うん、そう思う。とっても好感のもてる真面目さ。
そんなエッグにこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

*********************

今日久しぶりにレストランに行ってきた。
隣のテーブルにカップルが座っていて、ウェーターが料理を持ってきた。
「鈴木でございます」とウェーターが言った。

カップルの男の方が
「久保田でございます」
女の方が
「細谷でございます」と言った。

ウェーターは、背中が小刻みに震えながら、
「本日のお勧めの魚のスズキでございます」と説明していた。

**********************

やまのい
posted by 山ノ井史 at 00:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

塾生紹介12 平戸優希

最近はポケモンGOが流行っているようですね。やまのいです。
塾生の間でも流行しているような流行してないような感じですが山ノ井はやっていません。
そもそも意味がよくわかりません。あれはバトるんですか?バトるのですか?それともただポケモンゲットだぜを地でいくということなのですか?わかりませんが、ネットでは小倉智明が冷ややかな目で見ていたとかいないとかいう噂ですがそれも私にはわかりません。

そんなことはどうでもいいんですよ!!

ということで塾生紹介です。
DSC_0543.JPG

平戸優希です。ポンちゃんと呼ばれています。

ポンちゃんはとにかく意欲的なのです。常に稽古場に目を光らせているその様子がなんかとても温かい感じで基本的に気弱な山ノ井の安心感の源となっているのです。ですがポンちゃんにとっては何一つ嬉しくないことでしょうからあまり声高には叫びません。つまり真面目で誠実なんです。お芝居に取り組む姿勢とかそこかしこに感じさせる誠実さがもう・・・誠意大将軍かと。羽賀研二かと。
もうこんなネタを挟む時点で塾生の子達にはなんのことかわからないかと思います。でもいいんです。このブログをなんとなく見て、またどうでもいいことを書いてやがる、そう思っていただけるだけでいいんです。

おっと、話が逸れました。そんなポンちゃんはリズム二大先生(なっちゃんとみーみ)がいない間に、見事リズム大先生の仲間入りを果たしましたが、リズムのできないソルトメンから無理やり押し付けられた感じなのにかなりしっかりやってくれています。助かります。こういう、ひそかに全体を見ていてくれる人って座組みには必要です。そしてお芝居では自分の役の立ち位置をしっかりと把握し、的確にその場にいてくれます。
やっぱりこういう人、必要です。

ということでポンちゃんにはこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

********************
うちのおかんがパソコンを始めた。イッチョ前にサポートセンターに電話をしている。オペレーターとおかんのやりとりがスピーカーホンを通じて聞こえてきた。

オ 「環境を教えて頂けますでしょうか」

・・・

・・・

母 「1階南側の、6畳の洋室です。」

オ 「すみません、お客さま(笑いをこらえている様子)。場所ではなく…」

・・・

・・・

母 「あっ、環境ね。はい、日差しがまぶしいです。」

*************************

やまのい
posted by 山ノ井史 at 14:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

塾生紹介11 中村美月

連投です。まだ体力のある前日に連投だ!!!戦闘だ!!伝統だ!!

伝統といえばあれですね、イギリスでは基本的にプロポーズは男性かららしいです。でも閏年の2月29日だけは女性からプロポーズしても大丈夫、という変わった伝統があるそうですよ。みなさん国際結婚をするなら覚えておいてください。そんなことはどうでもいいんですよ!!ちなみにこのどうでもいいネタを探すために10分くらいネットサーフィンしました。本当にどうでもいい・・・・。


ということで中村美月です。
DSC_0507.JPG
みんなからは、みーみ、と呼ばれています。
みーみはね、とにかく仕事のできる人です。制作的な仕事を任せると物凄くイキイキしだすので聞いてみると「人を支えることが好き」だそうです。この一言だけ抜き出すと、もう最高のお嫁さんになるんじゃないかと。結婚してくださいと。支えてくださいと。言いたくなってしまいますが言うと大問題に発展する為言えません。そんなみーみは最近秘書検定を取ったそうです。どうりで。大学生なのにやたら言葉遣いとか丁寧なんです。メールの文面とか。そんなみーみはもちろん今回は役者としても活躍します。

みーみは俳優としては・・というか人としてもとても素直です。求められていることをしっかりと咀嚼してすぐに表現に変えていく早さとか、瞬発力があります。あと思い切りがいいんですよね。思い切るって結構難しくて、僕もやっぱりできないこととかあって。。そういうことを感じさせないのがみーみの凄いとこです。でもあまり普段は前に出ようとせずにいるとことか、見ててちょっとおもしろいです(笑)

そんなみーみにこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

***********************
腰痛めて病院いったらウォーターベッドみたいなんに寝かされた。
振動で腰を直すやつな。
振動の強さが「強」「中」「弱」の三種類あって、 最初に「弱」で始まったんだけど、全然振動が伝わってこない。
看護婦さんに「あの、全然感じないんですけど」って言ったら
「じゃあ「中」にしときますね。何かあったらナースコール使って呼んでください。」って言われて「中」に切り替えて看護婦さんどっか行った。
しばらく待ったけど全然振動しなくって
ナースコールで看護婦さん呼んだら
「じゃあ、「強」にします。」
って言われて「強」に切り替えた。
それでも全然動かなくておかしいなあとか思いつつ
ふっと横を見たら
隣に寝てたよぼよぼの爺さんがガタガタガタガタ猛烈に振動してた

**********************


やまのい
posted by 山ノ井史 at 23:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝居塾の稽古でしたが、明けてもう今日は次の日の夜

こんばんは。山ノ井です。やっぱあれです、昨日の夜に更新しようと思ったら疲れ過ぎて家に着いた瞬間お風呂にも入らずに即寝です。朝起きてソルトメンバーからのメールが溜まってる時の絶望感ったら。。。

ということで日曜月曜と稽古でしたよ。もうさ・・・おじさん、体力きついっす。。
でもでも段々切羽詰ってきてます。ソルトのメンバーも全員余裕なくなってます。なんか本番近づいてるんだなって感じます。かく言うやまのいももちろんです。

ということでもう写真でごまかす方向でいこうと思います。でええい!!!

DSC_0655.JPG

ということでみずかみ大好きな人みたいになってますが誤解しないでください。カメラを向けるとみずかみが勝手にポーズを撮るのです、もうここぞとばかりに。そして右のポンちゃんは俗に言う雌豹のポーズでしょうか。セクシーですね。

DSC_0656.JPG

そして雄雄しく立っているのがなっちゃんです。そして奥にもう一人立っているお姉さん然とした人がみーみです。今回なっちゃんとみーみがいてくれているお陰で本当に地獄に仏です。ソルトのあまり得意ではないリズム関係を助けてくれています。二人ともブラバン経験者?のようです。さんくす。二人の紹介はいずれ。
そして真ん中ではニックがはるっきーに何かを売りつけようとしているかのようです。いかがわしい・・・。

DSC_0651.JPG

そして最後の写真。なんか昔の水墨画のような絵面です。
村長の話に聞き入る農民達、みたいな。そして村長が栗木さんです。今日は作成した音を指導しに来てくださいました!!感謝〜〜!今回の試みは栗木さんがいなければ間違いなく成立しないであろうものです。
そしてもう必死にみんなで覚えます!もちろん山ノ井も!!4時間くらいかけて一通り覚えてさあ、最後にみんなで通そうぜ!!ってなって準備に入ります!そして気付いたのです!!

俺・・・ここのシーンいねえじゃん。。。音・・・やらねえじゃん。。。

ということでまたの機会を待ちつつ一人椅子に。。疎外感半端ない。。

そしてその後は別のシーンの稽古。
DSC_0657.JPG

もはや謎が謎を呼ぶ写真です。ちなみに蛍光色の服を着ているのがエッグです。個性派です。そしてゆらさん、一体何をしているのでしょうか?こうご期待。

ということで明日から連日稽古です。がんばります!
あ、塾生達の日記もよかったらご覧くださいね!!
http://shibaijuku28.seesaa.net/



やまのい
posted by 山ノ井史 at 22:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

塾生紹介10 佐藤捺美

昨日のゲリラ豪雨なのかなんなのか痛い目に遭いました、やまのいです。
もう梅雨なのか明けたのか夏なのか今の私にはさっぱりわかりません。公演が関わってくるとそんな状態になります。ところでこの鬼更新を見てください。昨日とか間違って2回あげてしまったじゃないですか。ぶっちゃけ言ってしまうと、時間を調整しようと思って予約更新ってのをやってみたら全くうまくいかずにそのままリアルタイムでアップされたって話です。その時の山ノ井の動揺っぷりったらもう。。でもそれはそれでいいのかなって思います。こんなに毎日自分の話ばかりを書いてよく飽きないなとか思うじゃないですか。もう枯渇はしているんです。でもやはり私は7を皆様にお届けするために・・・

そんな話はどうでもいいんですよ!

早く書かないと怒られそうなので書きます。
DSC_0555.JPG

捺美です。なつって言います。そして呼ばれてます。なつは小さくて可愛らしい女の子ですが、大学生だそう。
ですが、高校生とまじると遜色ないどころか後輩?と思われるような雰囲気すら漂わせます。でもそれは役者としての一つの魅力なので大切にしてください。でもどこかでそのキャラを変えるときがやってきます。ちなみに山ノ井は昔、「その王子キャラを捨てないとあんたは役が無くなるよ」と言われ大変ショックでした。そして結果今のソルトではハゲキャラです。・・・・・・・不愉快です!!!!
まあなつはそんなことはないので大丈夫でしょう。
まだまだみんなで読み合わせの段階ではあるのですが、その中でも何かを掬い取って次に繋げようとする姿勢がとってもいいです。
でもなつの大きな魅力はやはりその繊細さと透明感にあります。ありますなんて決め付けると、ハゲキャラのお前は何様だ!といわれるかもしれませんがそんなの知ったことではありません。
そしてとても感覚が良いです。相手役に対しての反応がとても素直なのです。こういう素直な反応を出していける人って実は結構いなくて。。人懐っこいんですね。これ大事。人懐っこさ大事。意外と大事。それが〜一番大事〜♪say!!!

ということでなつにこのお話を贈ります。きっと心が洗われるに違いありません。

*******************
俺が小学校5年の頃、学校の近くのスーパーで万引きで捕まった。
すぐさま担任の女教師(43)、通称ヌーバ(ぬぅっと教室に入ってくるから)が飛んできた。
まず俺にビンタを一発、涙目になる俺、よく見るとヌーバも泣きかけていた。

「人の物を盗るのは最低の行為、これ(商品)を盗むことでどれだけの人が悲しむかわかっているのか」
「その菓子を食えば無くなる、だが盗んだという事実は一生消えない」
等々、一時間ほど延々と説教された。

店の人が「もういいですよ」と言っても説教は続き、夜7時過ぎにようやく先生と店を出た(親には店の人の温情査定で呼ばれなかった)。

「おなかすいてるだろう」と駅前のラーメン屋へ行き、タンメンとギョーザをおごってくれた。
口をあけるたびにビンタされたほっぺたが傷んだが、ラーメンはうまかった。
車で家まで送ってもらい「今日のことは親には言っても言わなくてもいい。自分が何をしたかよく見返すように。」と言い、先生は去って行った。

俺の人生でベスト5に入るエピソードだ。

だが問題は、俺が冤罪だったということである。

***********************



やまのい
posted by 山ノ井史 at 09:13| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

塾生紹介9 山之口晋也

山ノ井だぜへいへい!!というカラ元気も今だけでしょう。嵐は既にそこまで迫っています。
恐怖です。おののきます。おののくと言えば、おのののかですね。最近炎上したりしているようですが僕には関係のない話です。

そんなことはどうでもいいんですよ!!!

それにしても凄くないですか、この更新の勢い。死ぬのかと。目前かと。風前のともし火かと。そんなことを思います。ええ、知っています、こんなどうでもいい話は置いておいて早く紹介しろよという心の声があちこちから聞こえます。サイレントマジョリティってやつですか。ですが僕は負けません。みなさんに7をお届けするために、ちなみに7の読み方は・・・と以前のやりとりに戻りそうなのでいい加減やめます。

ということで写真をドン。
DSC_0503.JPG

ヤマです。山之口、というちょっと変った苗字の人です。
ヤマはね、色々できるんです。お芝居も上手なのですが色々できます。稽古場動画を撮って毎回編集してくれてるのは言わずと知れたヤマです。ヤマは大人としての懐の深さをそこかしこに見せるのですが、それが鼻につかない感じの良いやつです。これはもう兄貴分じゃないかと。塾生達の兄貴分じゃないかと!しゃらくせえ!山ノ井も懐の深さでは負けません!ここから山ノ井の懐自慢をしてやってもいいんだぜ!!とバカなことを書いてる間にヤマは歯牙にもかけずに日々を過ごしているのでしょう。

ヤマの俳優としての魅力はやはり、役ごとの自分への落とし込み方をしっかりわかってるところじゃないでしょうか。こんな素敵な俳優がいたんだと思わせてくれます。絶賛思わせ中です。そして個性的ですね。その個性をしっかり活かしてくるところとか、憎らしいあいつってなもんです。

果たしてヤマが演じる役はどんなものなのか?
みなさん乞うご期待です!


ということでそんなヤマにこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

*******************************
電車で車両の端の席に座って携帯触ってたら、隣に座ってた人が駅で降りようと立ち上がった。
その時、なんとなく視界の端でその人が座っていた場所に赤いバッグのようなものが見えたので、目線は携帯を見たまま、「忘れものですよ!」とバッグに手を伸ばしながら元気良く言った。

渡してあげようと、ひょいと持って立ち上がろうとしたら、膝から崩れた。
よく見たら備え付けの消火器だった。
前に座ってたリーマンが「あぷう!」とか言って吹いてた。
呼び止められた人は2度見してた。

光の速さで自殺したかったが、「・・・とかね、まぁ」とか、わけわからん事言いながら座り直してうつむいてた。

**************************



やまのい


posted by 山ノ井史 at 10:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

塾生紹介8 遠藤里帆子

なんかあれですね、アイス食べたい。山ノ井です。

この連投の意欲をみなさん見てください。賛辞です。もはや賛辞に値します。
いいでしょう、今日ばかりは褒め言葉を素直に受け取りましょう。さあ!!

ということで一人でパソコンパチパチしていますが寂しい限りです。誰もいないのですから。部屋には10年以上一人なのですから。そんなことはどうでもいいんですよ!!


塾生を紹介します。この子。
DSC_0549.JPG

遠藤里帆子。みんなからは、りほこと呼ばれています。
この子はねえ・・・良い子なんだ。。娘にほしい位なんだ。。空気をね・・・読むんですよ、この子。そして周りをしっかり見て自分の立ち位置を図るというか。そういうとこ、いいね!!

ちなみにりほこは山ノ井が担当する制作班にいてくれるのですが、特に指示せずとも「こういうの作ってみました!」みたいな感じで制作関係のものを作って山ノ井を密かに感動させている女子です。

でもこの子、不思議とお芝居は堂々としています。いや、不思議でもないのか?そして役のイメージを自分で作るのが早いんですね。想像力の豊かさは役者にとってはとっても大切です。その持前の想像力の豊かさと、演出の意図をしっかり体現しようとする姿勢がりほこの魅力です。

あ、なんか褒めすぎてしまった気がします。本当なら鬼の一言でも言って自己満足したいとこですが、夜も更けてきているのでそれは控えるとしましょう。
本当にどうでもいいことですが、りほこは常に自転車に乗ってびゅんびゅん飛ばしてるイメージです。
本当にどうでもいいことですが。そしてこれをここで発表したからといって誰得も何得もないことは紛れもない事実なのですが。

そんなりほこにはこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

**********************
不治の病になったブロンドが悪魔を呼び出した。
「俺を呼び出したのはお前か、願い事は何だ?」
出てきた悪魔は言った。

「もっと長生きがしたい」
ブロンドは言った。



「簡単な事だ」
そう言って悪魔は火のついたローソクを取り出した。
それはかなり短くてもうすぐ燃え尽きそうだ。

「こ、これ私の寿命」
「そう、あと半年くらいかな」
そう言って悪魔は真新しいローソクを取り出し、それに火を移した。

「さあこれでお前の寿命は延びた、ま、言ってみれば今日が新しい人生の誕生日のようなものだ。」
そう言って悪魔は唄いだした。

「♪ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースディ、ディア、ブロンドぉ、ハッピバースデイトゥーユー」

唄い終わったのでブロンドは、つい目の前のローソクをフーっと吹き消した。

************************************


やまのい
posted by 山ノ井史 at 23:42| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塾生紹介7 森幸子

暑いですね、連日日焼け気味の山ノ井です。
毎年恒例ですが仕方ありません。日焼け止め塗れよと人は言うけれど、そう言われると塗りたくなくなる。そんなお年頃です。

さてさて、久々の塾生紹介です。なんでやらなかったかって?まあ・・・やる余裕がなかったとしか言えません。ええ謝ればいいんでしょ、どうせあれなんだ。非難するんだろ!更新しなかった俺を非難するんだろ!!


って言っちゃう人いると思う。うんいるよ、いる。
でもはっきり言っておきます。この前段階は全くいらないことはわかってる。だが書かせてくれよ。。叩きたいんだよ。キーボードを激しく叩きたい時なんだ。


ということで紹介します。
DSC_0460.JPG

森幸子さん、さっちゃんと呼ばれています。
さっちゃんはとにかく芝居塾が始まった時からミステリアスでした。。そしてものすごく、スンとしながら面白いことをやってのけます。個人的には女優さんとしてとても魅力的だなって思います。
そして写真を見てわかる通り、、、美人。。でもちょっと変な人。。でも美人。。そんな感じです。

さっちゃんはお芝居でも色々なことを考えて自分で役を煮詰めてきます。ほとんどお芝居の経験はない?のかな?でもそんなことを感じさせません。自立してる俳優はやはり素敵です。

今回は一緒に絡みのあるシーンなどをやったりしますが、おもしろいです。ああ・・なんかゾクゾクする時間を提供してくれる人なんだって思います。なので僕も少しでもお返しできるように頑張ろうと思っております。

そんなさっちゃんはデザインスキルの高さとか半端ないです。私の犬など一蹴する、歯牙にもかけないほどに雲泥の差です。そして色々頼りにしてしまいます。

というか、塾生・・・結構なんでもかんでも頼りにしてしまっているのですが、みんなよくやってくれますね。すごいね、おじさん達助かってます。


ということでさっちゃんにこの話を贈ります。きっと心が洗われるはずです。

会社に遅刻しそうになったブロンドは猛スピードで
運転する車の中で遅刻の言い訳を考えていた

試行錯誤の末、三つの言い訳を思いついた

@友達と朝まで呑んでたから
A夜遅く迄TVゲームで遊んでいたから
B母が熱を出したので寝ずに看病してたから

ブロンドは決めた
「よしっ!B番だ」


そして会社に着いたブロンドに部長が
「何で遅刻したんだっ!」

ブロンドは自信を持って言った


「B番です!!」




やまのい
posted by 山ノ井史 at 08:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

芝居塾のこと、そして写真への罵声

ということで昨日のことを。
どうですか、この山ノ井の塩日記更新割合。猫の会も終わって既に一週間。感傷に浸る間もなくのんびりできるわけもないので、鬼のような更新にしてやろうかと思います。鬼更新やまのい生誕です。

そんなことはどうでもいいんですよ!
昨日のことを、と書き出したのでやはり書こうかと思います。
それにしてもとある塾生に言われました、写真のセンスがないですねと。もう私に罵声を浴びせるとこんな復讐に合うという見せしめに名前を出します、さなです。あのツンデレ、いやツンブチはバルタンの時からは想像もできない位にひどい罵声を浴びせてくるようになりました。この一年で成長したものです。最近は浅生さんに蹴りを入れる始末です。まあ浅生さんには個人的にはOKなのでどんどんやればいいと思います。それにしても今の若者ってやっぱ厳しいよね。うん、厳しい。もうだってアラフォーじゃん、俺。なのにセンスないとか言われるともうアラフォーとしてどうしたらいいものかと。泣くしかないのかと。さめざめと。おめおめと。だからこうして復讐です。大人を怒らせると怖いんだぞ、という見せしめに大人としてブログで告げ口です。この文章を読んで大人に対しての疑問が湧いていたとしても受付けません。大人ですが!僕はめげません。そう、このブログを読んでくださっているあなたにこの作品を送り届けるために。7を届けるために。ちなみに多くの方は「セブン」と読んでくださいますが、正しくは「なな」です。セブンではなく、なな、なのです。お見知りおきを。

そう、いつも通り話がどうでもいい方向に飛んでいます。ということで稽古のこととか書きます。

昨日読み合わせです。塾人日記にも書いてますがどんどん一人ひとりに演出がつき始めました。でもまだまだです。そして山ノ井も7は初参加なので新鮮な気持ちで稽古しています。


まあ稽古の細かいことは置いておきましょう。とりあえずセンスがないと言われた写真を載せます。
DSC_0643.JPG

この写真の中央にどかっと居座る女性。この子がみちるです。現場では魔女の風格を漂わせていますが、役柄は魔女ではありません。

DSC_0639.JPG
そして撮ってみたら、なぜか演出家の空気がハンパないけんじの姿がそこにありました。当然けんじは演出ではありません。休憩中の女子達を横目に何をしているのでしょうか。

DSC_0640.JPG
そしてなぜか説教モードのような雰囲気の塾生達。しかし芝居です。こころなしかあぐら率が高い気がするのは山ノ井の気のせいではないはずです。

そんなこんなで稽古してます。
最後にふと思いつき絵を書きました。今回は動物愛護センターの話なので、これがマスコットになること請け合いでしょう。確実にみんなの待ち受けになるに違いありません!!

無題50.png




やまのい
posted by 山ノ井史 at 09:30| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

<お知らせ>チャンネルオープンヨコハマに! & 昨日の芝居塾

どもども、山ノ井です。
まずはお知らせをば!!
TVK(テレビ神奈川)がプロデュースする動画サイト「チャンネルオープンヨコハマ」に、
今回の芝居塾の稽古風景動画を掲載していただいてます!皆様是非ご覧ください!!
こちらからご覧いただけます!
http://www.tvk-kaihouku.jp/openyokohama/

それにしても芝居塾の塾生・・すごいっす。。本当に色々なところに宣伝に行ってくれたり宣伝方法を提示してくれたりと果敢に取り組んでくれてます!とっても頼もしい!!

そして昨日は3週間ぶりの山ノ井的稽古復帰でした。ちなみに本日はゆら的稽古復帰となります。
いやあ、、ビックリしました。今はアップで、栗木さんが指導してくれてるリズム稽古を中心にやっているのですが、山ノ井が2週間いなかっただけで、他の人達の慣れが凄かったです!山ノ井・・ついていけず四苦八苦です。でもこれ、稽古する度にどんどん成長できるものなのだと実感。頑張ります。

リズム王に俺はなる!!
ありったけの〜夢を〜♪(ちなみにこの曲を若い人達の前で歌ったらワンピースだと知りませんでした・・)

ということで山ノ井四苦八苦話は置いておいて、昨日はキャスト発表でしたよ。
淡々と椎名さんがキャスティングを読み上げていってましたが、みんなの淡々とした受け入れ具合も凄かったです。全てをそこで享受するかのような・・・僧侶!?僧侶なのですか!!


そしてキャスティング発表のあとは読み合わせです。
うん、これからの発展が大いに期待できる感じ。これからの稽古でみんなどのように変化していくのかが楽しみです。そんな読み合わせが終わり、再度一部のキャストを入れ替えての読み合わせ・・・そしてキャスト入れ替え話をしている最中にスマホを向ける山ノ井。
即座に反応するみずかみ。君のその積極性・・・嫌いじゃない。そしてほんわかした雰囲気の一番右手前、ひとみ。空間歩きでも一人でウキウキ歩いている(本当にウキウキ歩いてます(笑))ちょっと面白い子です。ひとみの紹介はいずれ。
DSC_0633.JPG

そしてもう少し奥を撮ろうとスマホを向けると更に。
DSC_0634.JPG
一番右手前はなんなんでしょう。。おもしろの特等席なのでしょうか。
しゃちょーののめり込み具合ったら・・・・。もはや座りながらでの身体の伸びを極限まで表わしています。この伸びを芝居で活かしていただくとします。

そして大人チームへとやや矛先を。
DSC_0635.JPG

どうですか、見てくださいこの落ち着き。人生を達観したものばかりがたどり着くこの境地。真ん中のニックに至ってはもはや男前の雰囲気すら感じさせます。
そしてここでも一番右手前。エッグです。・・・え?子ライオン?子ライオンなの?
エッグが見つめる先に何があるのかわかりませんが何かを凝視しています。そこに愛はあるのかい?

そして時間一杯まで使って稽古していきます。本番までもうすぐ一か月。ここからどんどんエンジンかかっていきます。

そんな芝居塾は既にチケットのご予約を承ってます!
以下です!

マグカル劇場 青少年のための芝居塾公演2016
「7」 2016ver
- 僕らの7日目は、毎日やってくる -


●公演日程
<全9ステージ>
2016年8月17日(水)-8月21日(日)
8/17(水)19:00-
8/18(木)14:00- / 19:00-
8/19(金)14:00- / 19:00-
8/20(土)14:00- / 19:00-
8/21(日)11:00- / 15:00-


●チケット料金
一般【前売り・当日共】   2500円
高校生以下【前売り・当日共】1000円

※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前からとなります。
※開演後のご入場の場合、演出効果の都合上ご入場を一時お待ちいただき、お席を指定させていただく場合がございます。
※開演直前のご来場及び開演時間を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせていただく場合がございます。お時間には余裕を持ってご来場ください。
※会場内は屋外部分を含め、全館禁煙となっております。あらかじめご了承ください。
※高校生以下のお客様は当日受付にて学生証をご提示ください。
※未就学児童のお客様の入場はご遠慮ください。


チケットのご予約はこちら
https://www.quartet-online.net/ticket/wlp0mco

●チケットに関するお問い合わせ

studio salt
TEL:070-6977-1148 MAIL:info☆studiosalt.net
(★を@に変えて送信下さい。迷惑メール対策の為、お手数おかけ致します) hotmail等のフリーメールによる、劇団からの返信メールが届かないトラブルが続発しております。可能であればフリーメールではないメールアドレスにてご予約ください。
また、メールやWEB上にてご予約後、数日たっても劇団より予約確定返信メールが届かない場合には、他メールアドレスやお電話にて下記劇団連絡先までお問合せ下さい。迷惑メール対策をされている方は「info@studiosalt.net」のメールが受信できるよう設定ください。

是非是非ご予約お待ちしてます〜〜!!



やまのい
posted by 山ノ井史 at 09:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

今日から稽古復帰ですが渋谷がまさかのドラクエでテンションあがりますが意味がわかりませんよね、すいません。

ということでみんな元気!?やまのいだよ!

実は今日から芝居塾の稽古なんだけどそれよりも何よりもテンションあがったんだ!

今さ、渋谷の駅なのさ!言わずと知れた東横線なのさ!そしたらね、ホームの音楽が……ドラクエになってます!!すご!!

そしてまずなにより驚いたのはスクエニが東横と提携するという事業展開を思い付いたことです。賛辞に値します。こういう事業展開を考え付く広報部でしょうか?凄いですね、、。こういうことってどんな発想から生まれるのか、それが知りたいです。

なんだかんだ言ってるうちに電車が来そうですが雨なのかなんなのか遅れているようです。仕方ありません。ドラクエですから。ちなみに個人的にはドラクエのCMで竜王を北大路欣也がやっていたのが大好きです。「竜王を知らねえのか」のセリフがしびれますが、「知らない!!いまの人は知らないよ欣也ぁー!」って言いたくなります。もう竜王って…1じゃん!あの常にかに歩きしか出来ない上に誰かと話す時は東西南北の選択肢から始まる1じゃん!だが昔の良さがあります。

パスワードを控え間違えて翌日に前々日のところからスタートしなくてはいけないあのがっかり感とか全て抱き締めたいくらいの思い出です。そして、セーブ機能ができた時の感動と、ゲームが起動した瞬間に呪いの音楽が流れセーブデータが消えてしまった時の絶望感たら。。だがそれも愛おしい思い出です。


でもなんだかんだ言って、僕はやはりファイナルファンタジー派です。



やまのい
posted by 塩人 at 11:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

<さらにお知らせ>置きチラシ.comさん

昨日に引き続いてです。

今回の芝居塾のチラシがwebサイト「置きチラシ.com」さんにも掲載いただいています!!
こちらからご覧いただけます↓↓
http://xn--w8jzl3a2mm979a.com/

とにかくwebで保存しておきたい、という人には昨日の

<チラシステージ>さん
http://eplus.jp/sys/web/cst/index.html

<置きチラシ.com>さん
http://xn--w8jzl3a2mm979a.com/

からチラシをダウンロードしておいてくださいませ〜!!


今日はとかく暑いですね。
暑い日はアイスを食べたいのですが、さる方から体型に関して激しい叱責を浴びた為、自重しています。

まあ一時だけですがね!!!



やまのい
posted by 山ノ井史 at 15:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

<お知らせ>チラシステージとyoutubeにて!

お知らせです!!

まず一つ目。
チラシステージさんというサイトにて今回の芝居塾のチラシを掲載させてもらってます!
スマホやアイフォンでアプリをインストールしてもらい、検索するとそのまま今回のチラシの画像や情報をダウンロードすることができます!!
http://eplus.jp/sys/web/cst/index.html

そして2つ目。
実は今回の芝居塾の稽古風景を毎週に渡って塾生達が動画を撮って、それをヤマが編集して素敵動画に仕上げてくれてます!!
そしてそれをyoutubeでいつでも見ることが可能なのです!!
https://www.youtube.com/channel/UC17uq9DLaftu3RAUv94NFfw

よろしければみなさん、芝居塾の進捗も色々知っていただき、観劇前の楽しみとしてもらえればうれしいです!それにしても塾生達のスキルがハンパない。。。とっても頼もしい限りです。。。


ということで色々な形で今回の芝居塾の情報発信をしていますので、よかったら見てみてください!!おもしろいですよ!!!



やまのい
posted by 山ノ井史 at 22:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

猫の会 ありふれた話2016 ツアー終了のご報告

さてさて山ノ井です。本当にこの数週間更新できませんでした。

この前の更新だってなんのことやら。
とにもかくにも。
山ノ井が客演しておりました、猫の会「ありふれた話2016」は無事に終了いたしました。
ご来場くださった各地の方々、お会いして色々お話しをいただいた方々、応援してくださった方々、そしてソルトや芝居塾のみんな。本当にありがとうございました。

松本.jpg
正直、とっても有意義なツアーに参加させてもらいました。
きたむも猫の会のブログで書いてますが、本当にたくさんの方とのご縁をいただき、今後ソルトとして活動の幅を広げるご縁もたくさんいただけました。

猫の会のブログはこちら↓↓
http://blog.livedoor.jp/neconokai/archives/51524853.html

大阪や仙台の小屋付さん小屋主さんからも「ソルトさんも是非きてください」と嬉しいお言葉をかけていただき、なんか思い出に終わらせずに少しずつ活動を広げて行きたいなって思いました。
その為の資金調達の方策や色々を教えていただいたり、知らないことをたくさん勉強させてもらいました。

そして、いしのまき演劇祭も・・・図らずもオープニングアクトとして上演させていただき、多くのメディアの方々に取材に来ていただきました。正直みんな戸惑いつつ取材受けてましたよ(笑)
そして山ノ井に至ってはTV局のインタビューなどを受け、それがニュースとして流される始末。。もう帰りの車内でみんなでそれを見て爆笑でした。。

e8b0be99.jpg

取材2.jpg

取材1.jpg

とはいえ、結構タイトなスケジュールでした。。
楽しいのもありつつ、移動の日は朝の9時には移動を開始して他県の劇場へ。そして早いと翌朝の11時から本番とか。。

山ノ井・・お酒をほとんど飲んでいなかったように思います。。。

でもそれでも本番はやっぱり楽しいです。その土地その土地でお客様の反応が全然違くて!!きっと人柄が出るんだね〜なんてみんなで話し合いました。

ああ・・なんか子供の感想文みたい。。でも今日は勘弁してください。
色々まとまらないので本当に思いつくまま書いてます。
なんか去年からずっとみんなといるような印象です。もう家族みたいな感じで、きっこちゃんがボケても誰もツッコまないこともよくありました。ごめんよ。。でもきっとそんなものよね。ゆらさんに至ってはもう一年くらい立て続けに一緒にお芝居作ってます。カップルか!!みっちゃんはいつも相手役として優しくくれました。本当に稀有な方です。

山ノ井、この公演中、本番以外常に体調悪そうにしてました。いや、ツアー中、実際色々仕事が溜まりすぎたのもあり、飲みとか食事にも行かなかったし行けなかったのです。一人でさっさと宿に戻ることも多々ありました。そして「本番に全てを合わせてくるんだね!(笑)だからもう普段の体調悪そうなのとか心配しないことにした!」と、みっちゃん。。いや、そんなつもりないんだよ!でもアドレナリンでるじゃん!本番はアドレナリンでるからさ!アドレナリンに頼ってたのさ!!でも実際自分でも「本番になったら体調戻るから!」と言ってたことを今思い出しました。そして実際戻るんだよね。人間って不思議。

そんなこんなでありふれた話2016はおしまいです。

そして次は芝居塾です。せっかく色々得たものを早速使えるものは使っていこうかと。
ちなみに芝居塾にもゆらさんは出てくれる為、もう一年以上一緒にやってるような感じになります。カップルか!と先程のやりとり。

ということで今週の土曜より芝居塾に復帰です。頑張ります。山ノ井の今年の大仕事2つ目です。

少しずつ塩日記も更新をしていきますよ!
じゃあの!!



やまのい
posted by 山ノ井史 at 23:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

私はいま旅の途中

IMG_20160702_192249.jpgIMG_20160702_192205.jpg
やまのいです。

あの……だいぶ間が空いてすいません。。。言い訳します。いいですか、自分言い訳します。


いやね、芝居塾の色々はもちろんなのですが、私、猫の会の本番でツアー中です。「ありふれた話2016」ツアーです。

もう二週間近くになります。そして明日で本番を終えるのです。。

大阪、東京、松本、仙台、そして明日は石巻です。

もーーーう!!弾丸です!弾丸ツアー。でもなにより嬉しいのはその土地その土地での人々にお会いできたことです。ほんとにありがたいご縁をいただきました。

そんなありふれた話は明日で旅の終わりを迎えます。感傷に浸るよりもまずは明日の本番2ステージです。

ソルトのメンバーにも迷惑をかけています。僕の好き放題やらせてもらってるのですが、みんな色々芝居塾のことを進めてくれてます。ありがたい限りです。

さすがに疲れもありますが旅の終わりを素敵に終えられるよう頑張ります。
ああ、なに書いてるんだろう。。とりあえずいつも通り思い付くままです。


そんな一日。



やまのい
posted by 塩人 at 19:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。