2016年11月26日

改めてTAK in KAAT 2017出演者募集オーディションのお知らせ

どうも、寒くなってきたせいか靴下二枚履きがかかせません、山ノ井です。さてさて、ソルトが参加していたエントレのクォータースターコンテストですが、ソルトは残念ながらノミネートをすることはできませんでした。。昨日の塩日記はそのための悲しみを表現しています。そんなこんなで昨日は荒れに荒れた椎名邸。
ですが映像作品を創るのも中々におもしろかったので、ソルトの今後のコンテンツの一つとして検討しようか、などと考えています。また今後も何か創った際は是非お知らせいたします!!

ということで悲嘆にくれる間もなく来年のKAATの公演に向けての準備が着々と・・・それと同時にもう一つ来年のことが着々と・・・。

ということで、ソルトでは次回公演の出演者を募集しています!
正直、年齢性別がかなり幅広い募集となりますので、ご興味がある方は是非ご参加ください!
以下のURLから詳細をご覧いただけます!!

http://www.studiosalt.net/info/post-558

みなさま是非に!!!
相当な気合を入れて臨んでおります!!



やまのい


posted by 山ノ井史 at 22:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

・・・

くっ

_| ̄|○

posted by 塩人 at 20:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

ソルトメンはがんばってる!

どうも、やまのいです。
この11月は色々なことを更新している関係で山ノ井の更新はご無沙汰です。
そう、これは決して言い訳などではありません。事実です。事実を述べているにすぎないのです。

ということで久々に更新します。それにしてもソルトからのお知らせが立て込んでいます。
ですが、その前に。

最近ソルトメンは次のKAAT公演(神奈川芸術劇場での公演です)に向けて自発的にワークショップを行っています。そもそも例のごとく山ノ井が言い出したのですが、むさくるしい男だけでワークショップを行っています。誰か若い人に来てほしいです。もう日々山ノ井からの指摘に戦々恐々と!!・・・していません・・。ものすごく和やかにやっています。
おじさん達は少しでも上達すべく日々奮闘です。来年の4月はそんな頑張りが必要なのです。
ところで皆様、ソルトの来年のKAATでの公演は出演者を募集しています。もしご興味あれば是非ワークショップオーディションにご参加ください!ご参加いただけると泣いて喜びますので!!
以下のURLから詳細をご覧いただけるようになっております!
http://salt4040.seesaa.net/article/444015219.html

そして今週の金曜にはエントレの短編動画コンテストのノミネート作品15作品が選出されるそうです!
選出の金曜日、何かがおきます。よければソルトのホームページをチェックしておいていただけると・・・。
結果がどうなろうがちょっとくだらないことします!

ということで短編動画もよければご覧ください!
◆第5回クォータースターコンテスト」に参加しています◆
投稿作品はこちらからご覧いただけます。
http://www.studiosalt.net/info/post-510




やまのい
posted by 山ノ井史 at 23:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

studio salt第20回公演「ノドの楽園」出演者募集

TAK in KAAT2017 神奈川県演劇連盟プロデュース
studio salt第20回記念公演「ノドの楽園」出演者WSオーディション

横浜を拠点に活動する劇団、studio salt(スタジオソルト)が TAK in KAAT2017 神奈川県演劇連盟プロデュースとして2017年4月に実施する 第20回記念公演「ノドの楽園」の出演者を募集します。

studio saltについては以下公式サイトをご確認ください。また、未見の方は 過去公演のダイジェストや映像作品がありますので、そちらを事前にご確認ください。

studio salt公式サイト : http://www.studiosalt.net/

■過去公演のダイジェスト映像等はこちらをクリック■ 

【公演名】
TAK in KAAT 神奈川県演劇連盟プロデュース
studio salt第20回記念公演「ノドの楽園」

【公演日程】
日程:2017年4月5日(水)〜4月9日(日)(全7ステージ予定)

【公演会場】
会場:KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

【公演概要】
毎年、神奈川県演劇連盟がプロデュースをし、KAAT神奈川芸術劇場にて行われる公演で 来年で6年目を迎えます。2017年の1本目は本公演数20回を迎えるstudio saltが新作オリジナル脚本で臨みます。

【作・演出】
椎名泉水(studio salt)

【稽古日程】
2月から週2〜3日で稽古
3月からは週4〜5日で稽古
※稽古時間は 平日夜19時〜22時、土日祝日は13時〜22時を予定しています。
※3月25日(土)〜4月2日(日)は連日稽古となる予定です。

【稽古場】
横浜市内の公共施設

◆募集要項◆
*年齢18才〜80才までの健康な男女 ※未成年者は保護者の同意が必要です。
*役者として観客のいる舞台に立った経験のある方
*チケットの販売努力ができる方(30枚程度) ※チケットノルマはありません。チケットバックは1枚目からお支払します。
*稽古参加に伴い、著しく欠席をしない方。

【WSオーディション日程】
※以下日程のどちらかを選んでご応募ください。各会場の都合上、参加人数が上限に達した場合は予告なく募集を締め切らせていただきますのでご了承ください。
A)12月4日(日)14時〜     B)12月11日(日)14時〜

【WSオーディション会場】
横浜市内施設 (桜木町近辺)
※会場詳細についてはご応募いただいた方に個別に連絡いたします。

【オーディション内容】
オリジナル脚本によるワークショップオーディション(3時間程度)

【WSオーディション参加費】
1000円(当日受付にてお支払ください)

【申込方法】
※劇団メール =  geki★studiosalt.net (★を@に変えて送信ください。迷惑メール対策の為) まで 件名に 「WSオーディション参加希望」 と明記の上、以下必要事項を記載、添付して送信ください。

@ WSオーディション希望日程(AかB)
A 氏名、年齢
B 住所、電話番号、メールアドレス
C 応募理由、簡単な経歴、出演歴
D studio saltの公演で見た作品(あれば)
E 写真(携帯写真可)
F 応募に際して質問等あればご記載ください。

【studio saltの各受賞歴等】
・相鉄本多劇場での年間優秀作品を決める、SAACアワードにて優秀作品賞2回の受賞
・第1回YAMATOショートムービーコンテスト入賞。

【studio salt助成歴・各提携歴・後援歴 等】
・横浜市地域芸術文化活動支援事業
・神奈川県文化芸術団体事業助成事業
・神奈川県/テレビ神奈川 後援
・演劇創造プロジェクト神奈川特別提携
・横浜市立野毛山動物園/急な坂スタジオ 協力等
posted by 塩人 at 17:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | studio salt news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

KAATの見学に行ってきました

今日は雨ですね、寒いですね。それに伴って山ノ井の心も肌寒くなってきました。
うちの親にはいつ結婚の報告ができるのかそんなことばかりが頭をかけめぐる季節です。

そんなことはどうでもいいんですよ!結婚式はやはりハワイだろうとか、新婚旅行はモルディブだろうとかそんな妄想はどうでもいいんです!

今日は朝から来年お世話になる神奈川芸術劇場さんに小屋の見学に行ってきました。
見学者は山ノ井、椎名さん、浅生さんです。
朝のラッシュで苦痛です。しかも京王線や東横線が遅れいたものでさあ大変。到着ギリギリです。
そしてラインが行きかいます

そんな中、浅生さん
「菓子折り買わないと」

そこから始まる菓子折り合戦。
浅生さんの菓子折りに対する思いは強い。。でも遅刻しそうです、でも菓子折り菓子折り浅生さんがうるさいです。でも遅刻しそう。結果三人ともそんなやりとりを行った関係で会う前から不機嫌の状態で小屋見学スタートです。最悪のスタートではあるがいつものスタートです。

初めての小屋とかちょっとワクワクします。ドキドキします。
来年の計画は既に全て決まっており、もう年明けから嫌な予感しかしません・・・。
どうなるんだろう・・・山ノ井の人生はどうなるんだろう・・・。私はいわゆる平凡といわれる人生を送りたいです。だのになぜ・・・歯をくいしばり・・・君はゆくのか・・・そんなにしてまで・・・。


ということでそんなソルトが頑張って作った動画が公開中です。
皆様お時間あればぜひご覧くださいませ。ソルトをいつもあなたのそばに。

http://www.studiosalt.net/info/post-510



やまのい
posted by 山ノ井史 at 13:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

アクセスランキングに入っているそうです!!

ということで今日も寒いですね!今日は朝から木枯らし一号が吹いたそうです。
木枯らしと言えばきょんきょんの「木枯らしに抱かれて」ですよね。山ノ井は好きでしたよ。
でもきょんきょんよりも断然に森高派な山ノ井です。

そんなことはどうでもいいんですよ!「渡良瀬橋」が最高とか「雨」が最高とかそんな話はどうでもいいんです!アクセスです!!アクセスって言っても浅倉大介のaccessじゃないですよ!もう今の若い人にはこの単語ですら通じませんよ!でもいいんです。。年齢を受け入れる、それもまた大切なことなのだから。

ということでツイッターでは流しているのですが、現在ご覧いただけるクォータースターコンテストの動画が二本ともアクセスランキングで4位と5位に入っているようです!!皆様ぜひぜひお時間あるときにご覧くださいませ〜!
もう携帯からでもパソコンからでもみなさんが山ノ井に会えるという最高のプレゼントです。さあ!うれしいでしょう!!嬉しいでしょ!?嬉しいでしょ・・・嬉しいと・・・言ってよ・・・・゚・(ノД`;)・゚・
以下のURLからあなたのエンジェル、山ノ井に会えます!!

http://salt4040.seesaa.net/article/443347986.html


とまあそんなことを書いておきながら誰もつっこんでくれない寂しさを味わっています。寂しいね。。一人暮らし。。。
稽古が終わるといつも神奈川住まいの人達はご飯を食べに行ったりするのですが、家が遠い山ノ井は早々に帰宅します。もう朝が早いのに夜が遅いとかきついんです。。年なんです。。
しかも15分の作品の稽古なので何度も通して稽古します。もろきゅうなんか最後にやさぐれるのでちょっと疲れます。。そして本役で出ていたのにせりふをものの見事に忘れてる浅生さん。。
そしてきゅうりを食べ疲れる山ノ井・・・きゅうり大好きなのに・・・もう食べ過ぎるときゅうりでも嫌いになります。。チョコは全然苦になりませんでしたが。。

もう早いもので11月ですね。とはいえ年末までにまだ乗り越えなくてはいけないこともあります。
がんばりますよ。きっと素敵なクリスマスだって過ごせると信じてますよ。。


◆第5回クォータースターコンテスト」に参加しています◆
投稿作品はこちらからご覧いただけます。
http://salt4040.seesaa.net/article/443347986.html





やまのい
posted by 山ノ井史 at 22:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

撮影裏話2

こんばんは、やまのいです。寒くなってきましたね、寒くなってきたといえば最近山ノ井は加圧トレーニングに通い始めました・・・ってこのやりとりは既に昨日使ってますよ!いい加減にしてよ!あんたのそういういい加減なとこが嫌いなの!!という誹謗中傷はやめてください、実家に帰って泣き寝入ります。

ということでもう一つの作品のことも書いてみようかなと。
パーフェクトワールドです。
http://entre-news.jp/2016/11/33764.html

こちらも当然ながら一日で撮ります、というか一日しか撮影日を設けられなかった為、タイトスケジュールです。
そして昼から室内へ。とはいえ、前回のように外での撮影はない為、時間的にも少しだけ余裕です。
もうこれはすぐに撮り終えて時間余るんじゃね?くらいのノリでスタートです。
ちなみに撮影前日に椎名さんと山ノ井は喧嘩をしたので二人の中で気まずい雰囲気が流れます。これ、よくあります。ですがそんなことは関係ありません。ということでそれはそれとして。

これは前回より気楽だ・・・と思っていたのも束の間、室内とはいえ、いくつかの部屋に分かれているため、他の部屋の人々の声や音がおもいっきり入ってきます。

ここで昔のラジカセ録音を思いだします。音楽をラジカセで録音してたら母親の「ごはんだよ〜!」の声が入ってしまった時の悲しさったら。
そういえば例のごとく全然違う話になりますが、昔録ったカセットテープに山ノ井と兄の声が入っており、兄が「おにいちゃんが月光仮面の歌を歌ってあげるよ!月光仮面のおじさんは〜」などと陽気に歌っているカセットを見つけたことを思いだしました。ちなみにその後の歌詞で「月光仮面は誰でしょう」という歌詞がありますが、兄は「月光仮面はどこの人」とやたら自信を持って歌っていました。あれはなんだったんだろう・・・。そんなことはどうでもいんですよ!!

とまあそんな感じで音が入っては撮影を中断し、の連続となりました。結果借りている時間の一時間前まで撮影です。中々にタイトでしたよ。そして半ば強引に撮影に参加させられたヤマとなっちゃん。。短い時間の中でとってもがんばってくれました。そしてこの日も大学受験を終えたさながお手伝いとして駆けつけてくれました。いつもおじさん達を助けてくれますが相変わらずのテンションの低さでした。しかしそれに慣れてきているソルトメンがちょっとおかしかったです。
そして今回と前回の撮影での一番の功労者はなんと言ってもカメラマンの矢作さんでしょう。

写真がないのが残念です。撮っておけばよかった。。。
矢作さんはひょんなご縁でひょんなことから色々やってくださり、ひょんとうに助けられています。
ちなみに前回は滑る芝生の上斜め下から撮影し、今回は動きつつ全体の人を入れつつととにかく腕や足を酷使してくださいました。しかも手振れがあまりないのが凄いです。

もうとにかくパーフェクトワールドは色々な人が助けてくださいました!ということでお時間あれば是非ご覧あれ!!

http://www.studiosalt.net/info/post-510




やまのい
posted by 山ノ井史 at 23:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撮影裏話

さてさて、やまのいです。みなさん寒くなってきましたね。寒いと言えば最近、山ノ井は加圧トレーニングなるものに通い始めました。目的としてはやはりモテを意識すべき年齢であることと体重の減少にあります。

そう、この冬は素敵なクリスマスを過ごす!!じっちゃんの名にかけて!!!



そんなことはどうでもいいんですよ!!

みなさま、ソルトが作成した動画はご覧いただけましたか?
「もろきゅう」と「パーフェクトワールド」。
どちらも15分ほどの作品なので良かったら見てみてくださいね!
http://www.studiosalt.net/info/post-510

さてさて、そんなこんなで撮影の裏話でも書こうかと思います。


そう、それは突然訪れる。
椎名「これやりたい!!」とLINEが。。

山ノ井「うん、いいんじゃない。」

椎名「この作品とこの作品やるから!」

山ノ井「うん、いいんじゃない」


そして各人に連絡を取り撮影を行うことに。まずは「もろきゅう」からです。

10月下旬某日。
朝も早い神奈川某所。集合するソルトメン。

全員各々京急に乗り込みます。しかし朝も早いので乗る電車は全員同じ。

ですが誰もが違う車両に乗り込みます。

誰も近づこうとしない………それがソルト。

そんな中、先頭車両に乗った浅生さんははしゃぎます。

そして覚えたてのLINEで次々メッセが。


「なんか旅行みたいでワクワクする!」

「先頭車両すごいよ!景色すごい!」

「少し眠るつもりが全然寝られない!」

「トンネルすごい!」

「汐入なんてカリブの海賊的おもしろさがあるよ!」



色々なメッセが山ノ井と椎名さんに送られましたが華麗にスルー。


そして駅に到着。
椎名さんの地元のため、海沿いを観光して向かいます。海はいいのですが目的地から遠ざかったため不評です。やたら歩かされた感があります。

そして撮影準備。なんか白いよくわからない衣装を着る山ノ井と野比さん。
結構涼しかったはずなのに既にして暑がる二人。そう、暑いんですこれ。

野比さんなんか早めにゴム手袋まではめてしまったものだから手に激しい汗が。。手に汗握るとはこういうことなんでしょうか、絶対違います。

そして靴にもなんかよくわかんないビニールをはめる二人。山ノ井が先に颯爽と芝生の上を華麗にすべりますが、滑りすぎて歩けません。完全に失敗です。そうとは知らずに向かってくる野比さん。とりあえずは何も言わずに野比すべりを見守ります。

「お、おおぉー!おっとー!あはははー」

笑う野比氏。転ぶ野比氏。そして汗ばむ野比氏。

早口言葉みたいで言いにくいですね、これ。


そして撮影は1日しかできない上に日がある時しかダメなため時間は限られます。そう、ここからは時間との戦いだ。

そして一度目。
……

……

ボロボロです。しかも途中やたらと色んな音が入ります&せりふを忘れる野比氏。
以前の客演時は椎名さんも気を使ってのダメだしでしたがメンバーになったら容赦しません。

「ち〜が〜うっつてんの!」

「見て!みて!ちげ〜よ!」

山ノ井と浅生さんからしたら見慣れた光景が野比さんには驚きの連続だったでしょう。
しかし仕方ありません。ソルトに入るとはそういう苦渋をなめるということなのです。耐えろ、耐えるんだ!野比氏!そして都度ビビる野比氏!

人の不幸は蜜の味のため、山ノ井と浅生さんは性格悪く楽しみます。そしてもろきゅうには出演しないあずさんはここぞとばかりに偉そうです。さすがだ。。

そして二度目。横須賀に住んでいるという理由だけで手伝いに借り出される、翌週に大学受験を控えたさな。
浅生さんのツボを持って端に控えるという役割を振られます。ツボで控えるのではなく、受験に控えてほしい気もしますが仕方ありません。ソルトに関わるとはそういうことなのです。だけどさんくす。
そんなさな、無事に大学も合格したようです。ソルトが人生を狂わせることはなさそうで安心しました。

二度目、うん。これはいけるだろうという感触。それと同時にもう15時も過ぎて日が少しずつ落ちてきている。何よりお酒を欲している浅生さんにより撮影は終了です。無事に終えてよかった。

しかしながらその後の打ち上げは22時近くまで行われました。撮影よりもお酒を飲んでる時間のが長いといういつものソルトの光景です。

よくよく書いてみたら撮影の裏話なんてものは大してなく、ソルトのばかっぷりが露呈された内容となっておりますが消すのも面倒なのでこのままアップします。

DSC_0779.JPG


ということでよかったら皆様、動画ご覧になってくださいませ!

◆第5回「クォータースターコンテスト」に参加しています◆
http://salt4040.seesaa.net/article/443347986.html




やまのい
posted by 山ノ井史 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

◆第5回クォータースターコンテスト」に参加しています◆

勉強不足で最近初めて知ったんですが 短編の演劇作品を映像にして応募するコンテストがあるとのことでソルトも参加させていただく事になりました!
出した作品は 2011年にSpace早稲田で上演した 短編オムニバス作品「ビタースイート」の中から「パーフェクト・ワールド」と「もろきゅう」です。
「パーフェクト・ワールド」には前回芝居塾公演で塾生として参加していた 大塚夏海さん(演劇プロデュース 螺旋階段)と山之口晋也さん(空飛ぶペンギンカンパニー)にそれぞれ所属劇団の稽古で忙しい中、出演していただきました。また、同じく芝居塾より古園紗南さんにもお手伝いいただきました。

以下クォータースターコンテストのエントリーページから応募作品をご覧になれます↓↓↓

【パーフェクト・ワールド】
http://entre-news.jp/2016/11/33764.html


パーフェクト・ワールドQSC.jpg

【もろきゅう】
http://entre-news.jp/2016/11/33780.html


もろきゅうQSC.jpg

「ビタースイート」は早稲田という横浜から少し距離のある 小さな会場での公演だったので 見逃した!というお客様も多かったのではないかと思います。
今回コンクールに再構成した作品を出す事になったのを機会に
舞台版の「パーフェクト・ワールド」と「もろきゅう」もスタジオソルトの公式サイトにアップしました。よろしければ こちらも合わせてご覧ください!
それぞれノーカット、オリジナルフルサイズで公開しています↓↓↓
http://www.studiosalt.net/stage/15

実は様々なやむを得ない事情があり、予定していた11月公演を中止しました。その代わりにはならないと思いますが 映像でのsalt作品をこの機会に是非ご覧いただければと思います。
posted by 塩人 at 13:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | studio salt news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。